• トップへ
  • 組合のご紹介
  • 組合員のご紹介
  • お問い合わせ
  • マップ
組合のご紹介タイトル
  • bpwメンバーログイン
  • お取引先様ログイン
  • 管理者ログイン
  • メンバーインフォーメーションログイン
理事長挨拶
組合概要
名称 兵庫県自動車修理業・レッカー事業協同組合
許認可番号 神戸(地振)第1218-1号
有償運送許可 第10489号
地区 兵庫県全県下
事務所 神戸市東灘区魚崎浜町33 神戸運輸局内自動車会館1階
理事長 大西 邦典
組合員の資格 次の各号の要件を備える小規模の事業者とする。
(1) 自動車修理業・レッカー事業を行う者
(2) 組合の地区内に事業場を有すること。
(3) 理事会の承認を以って決定する。
組合設立の趣旨

 兵庫県全県下での自動車修理業及びレッカー事業の共同受注と作業用消耗品の共同購買等である。
これは、会員の業務の単なる受注や購買の上辺の作業形態だけでなく会員全員の業務に対する

1. 職責自覚
2. 信義誠実
3. 法令順守
4. 人権尊重
5. 秘密保持
6. 自己研鑽
7. 協和強調

 以上の精神に合致した業務を行うべく自己管理して、自らの事業を行っていくことである。
また、共同受注に関する業務は、組合員を当番制にして公平に行うものとする。
地域に根ざした業務(適正な自動車の修理業とレッカー事業)の運営を図ることを目的として、各事業を実施し本来
中小企業会社が果たすべき業界の健全化のために組合を存立させ社会的信頼性の向上に取り組んでいき事業を
進めていきます。

組合事業方針
兵庫県自動車修理業・レッカー事業協同組合は、知恵と団結の相互扶助の協同精神に基づいて
組合員の健全性を高め、経営基盤の強化や経営安定化を支援いたします。
又、組合員に深く根を下ろし協同組合法における「組合員のための組合員による組合員の組合」を
目指し、兵庫県内の自動車修理業界、レッカー業界、整備業界の発展に寄与する事を責務として
全うすべく努力を惜しまず全力を注いで参ります。
組合事業内容
本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために自動車修理業及びレッカー事業の共同受注と作業用消耗品の共同購買事 業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつその経済的地位の向上を図ることを目的とする。
  • 組合員のためにする各種修理業及びレッカー業務の共同受注の斡旋
  • 組合員のためにする共同宣伝広告
  • 組合員に対する事業資金の貸付及び組合員のためにする借り入れ
  • 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を
    図るための教育及び情報の提供
  • 組合員及びその従業員の福利厚生に関する事業
  • 貨物自動車運送業務及び貨物取扱業務
  • ガードレール、照明灯、水銀灯及びブロック塀・石垣等の構築物の修理
  • 損害保険の代理店業
  • 生命保険の代理店業
  • 前各号の事業に附帯する事業
沿革
2004. ●兵庫県内の自動車修理業者及びレッカー業者数社にて勉強会(準備室)を開始
2005 ●兵庫県内全域の業者へ拡大
2008. ●兵庫県知事認可
 「兵庫県自動車修理業・レッカー事業協同組合」設立
●全組合員「市民救命士」取得
●全組合員「有償運送許可」取得
2009. ●「兵庫県自家用自動車協会連合会」と業務提携を結ぶ
●「一般社団法人 兵庫県損害保険代理業協会」と業務提携を結ぶ
2009. ●兵庫県警と災害時協力の覚書を交わす。神戸新聞に掲載されました。
●一般貨物運送事業許可取得
2010. ●全省庁統一入札資格取得
●青色防犯パトロール活動を始める。
2011. ●岩手県より被災車両除去の要請がありました。
●岩手県へ災害救援活動神戸新聞に掲載されました。
●岩手県へ災害救援活動自動車新聞に掲載されました。
●岩手県へ災害救援活動月間コマーシャルモーターに掲載されました。
●兵庫県警レスキュー隊との合同訓練がありました。
組合組織
コンテンツメニュタイトル
理事長挨拶
組合概要
組合設立の趣旨
組合事業方針
組合事業内容
沿革
組合組織